ひなまつりの祈り

ひな祭りは、もういない半身の誕生日。
最近は思い出さない日も増えてきたけど、面白い映画や、ゲームや、マンガや、小説に出会うと、語り合いたくなって、胸がキューっとなる。

喪ってから過ごした日々が、分厚いかさぶたになってるから、痛んだり血が流れたりすることはないけど。
無性にかゆくなって、かきむしって、また血を流したくなるような、痛みを感じずにはいられないような、そういう発作めいた想いにとらわれることもある。

もういい歳になって、出会ったころは今の年齢の半分よりも前で。
いわゆる青春時代ってやつを思い返すと、照れたようにはにかんだ笑顔がある。

魂に刻まれた存在だから、ボクの魂がある限り、お前の存在も共にあるんだよ。

もういない半身への、今、唯一贈ることができるプレゼント。

スポンサーサイト


コメント
コメントする








    

すぅりんの気の抜けた日常

まぁ色々とあるけど、のほほんと生きていますよ?

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

ついったぁ

ブログランキング参加ちぅ

↓良かったら、ぽちっと押してくださいね
blogram投票ボタン

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Links

sponsored links

mobile

qrcode

Search

Others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM