スペースゴブリンの襲撃

昨日はサークル〈俺ん家〉の不定期定例会ですた。

カレー王子が欠席で、るしふぁーも体調不良で当日に欠席となり、集まったのは4名。

システムはT&Tで、前回の続き。
前回の舞台となった港町から船で移動。
特に目的地のない旅なのですが、とある貴族の令嬢であるウェンリィ(アンナな人)の足の赴くままに旅を続けます。
田舎まちで宿兼酒場に入って夕飯をとっていると、泥だらけになった娘が飛び込んできますよ。
そして、続いて男たちが。
「助けてください」とボーカロイドな口調で娘さん。
男たちも棒読みなマシンボイスで娘を渡せとすごんでくる。

ちなみに、この時点で、ドワーフ娘のアーク(るしふぁー)は宿の銘酒「ドワーフ殺し」で酔いつぶれて部屋でうめいていたり。

ウェンリィが娘を庇うように前に出たので、「お嬢様」と執事たるアクロ(すぅりん)が更に前へ。
男たちが問答無用で襲いかかってきたので戦闘開始。
ある程度手傷を与えると、男たちは光の粒子になって霧散しちゃいましたよ?
そして、娘さんが「見つけました、善の種族の者よ」とか言ったかと思うと、フェアリーのレイ(ヘリコさん)も含めた3人も光の粒子になって霧散したのでした。

気付くと、見たこともない素材でできた部屋にいたり。
そして、娘さんはゴーレムですた。
いや、ドローンなんですけどね?
「ムジンウチュウセン」って何のことー?

スペースグレムリンとスペースゴブリンに宇宙船を制圧されて困っていて、助けを求めにきたのでした。
貴族たるもの、ただ働きはしないので、とりあえず報酬を約束させると宇宙船を取り戻すために機関室へ。

無重力対策に重力を発生させるんだか、磁力で床に引っ付くだかする靴と、いざというときに空気を発生させる装置をもらってるわけですが。

グレムリンは特殊能力がありまして。
近くにある機械を狂わせてしまうのでつ。

普通に戦えば何てことないんだけど、無重力の影響で、攻撃してもヒットが4分の1にされちゃったりして、なかなか厳しい。
でも、ウェンリィが「これでもくらえ」を的確にグレムリンに当てて、装置が復活してからは余裕で倒したのですた。

機関室を解放したあとは、ブリッジへ。
機関室よりも楽に倒して、無事に宇宙船を解放して、元の世界に戻れたのですた。

しかし、やはり魔法は強いなー、と思ったね。
ファンタジーなのに宇宙船っちうのもまあ、たまにはアリよね。

シノビガミ

4月30日は、サークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。

今回は、シノビガミでする。
GMはアンナタールさん。

セッションのタイトルは、「帰りなん、いざ」
PC1:骼 ガラシャ 27才 女 比良坂 すぅりん
PC2:弔 巳幽鬼 15才 女 鞍馬 るしふぁー
PC3:ななこ(通称) 2131才 女 隠忍 こーのさん
PC4:山岡 ツラヤバ シモン 26才 男 ハグレモノ ヘリコさん

読めない漢字とかあるけど、気にするな。
名前をダイスできめたのです。
PC2はみゆきって読むのだけ、先に書いておくでつ。
あと、ななこはホントは名前がめっさ長いのですが、覚えられないので、VII世なので、ななこということに。

導入。
京都の正倉院から、禁書が盗み出されたという。
盗み出したのは月山という隠忍の男。
追っ手共々、長野の奥地の雪隠しの村付近で行方不明に。
ガラシャは、宮内庁に呼び出され、禁書の奪還を命じられる。
表の顔も役人ですし。雪隠しの村へ急ぎますよ。

みゆきは、一仕事終えて、上司のススメで雪隠しの村の保養所へ休暇に行く。

ななこは、実はヨーロッパの人外な方なんだけど、身を寄せている隠忍の上忍に頼まれて、月山を救助に行く。
そして、雪隠しの村への案内役として、ハグレモノの山岡が雇われたわけである。
山岡は表の顔もサラリーマン。
使われる忍者の悲哀が、最後の趨勢を左右するのですが。

で、開始。
ガラシャは、村につくとホテルへと急ぐ。が、吹雪いてきたので、スマートボール場に非難する。
すると、雪で露天風呂を断念したみゆきが、スマートボールで時間を潰している。
実は、クノイチでもあるガラシャ。相手が15の娘でも、お構いなしですよ。
近々、ドンパチがあるかも、何かあったら連絡して、と、手を繋いだり、身を寄せたりしながら篭絡。感情を結んでおきますよ。
こっちからは友情を。みゆきからは、憧憬していただきました。
と、これで、隠忍側と比良坂側に別れて事は進んで行きます。

しかし、シーン表を振ってみた結果、雪が降りっぱなしな村だった。
さすがに雪で隠す村。
しかし、みんな順調に秘密やら居所やらをGetしていく。

ガラシャとしては、上手い事交渉して、禁書を最終的に手元に置いておきたいわけですが。
ななこの秘密をGetするに、ガラシャの使命と完全にバッティングですよ。
そして、月山は既に死んでいて、呼び出した異界のモノに逆に操られていたり。
ガラシャは隠忍側の切り崩しを図ろうと、山岡を味方につけるべく交渉しに行くけど。
どうも反応がなあってことで、感情を結ぶよりも秘密をGetすることにしてみたり。

前回シノビガミやったときは、話の全容はわかったけど味方を作れなくて困ったので、今回はちゃんと味方をつけるのですよ。

ななこさんは、ドラキュラな人で、月山に召喚されたウェンディと共同戦線を貼っておりますよ。
そして、クライマックス。村の山頂でウェンディが禁書使って召喚の儀式やってますよ?
禁書を持ち帰れば使命は果たせるんだけど。比良坂たるもの、国益を損なうことは看過できませぬ。
鞍馬たるみゆきも、やる気満々ですよ。隠忍は仇敵ですからねぇ。

人外なウェンディ、ななこ、月山 VS ガラシャ、 みゆき、山岡 になるのかな。
って思っていたら。
山岡は人外側につきましたよ。

うーん、ただでさえ人外は強そうなのに、2対4ではなぁ。
一矢報えればいいかな、と、できる限り戦うことに。
序盤はダイス目的にガラシャサイドが頑張ったわけです。
みゆきが一番気を吐いたんだけど。

したっけ、山岡がこちらに寝返ってくれましたよ。
これで、何とか互角以上に。ウェンディを落とすと、ななこも落とし、ガラシャは禁書を無事に手にすることができたのでした。

対立型としては、お互いにどちらが勝ってもおかしくないいい戦闘だった。
ちぅか、強烈な主義がない山岡の、流れを変える裏切りっぷりがスゲかった。
サラリーマンの強さっていうか、そゅのを感じたぜぃ。

年1キャンペーン

昨日は、サークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。
今年一発目は、フルメンバーそろったので、D&Dのキャンペーン第3回のGMをやってきました。
シナリオの準備時間があまり取れなかったので、今回は戦闘メインにしてみましたよ。
ダンジョンもあっさりと。
キャラクターのレベルも3〜4に育ってきて、安定して戦えるようになってきて楽しいレベル帯になるんだよねー。
シビアな赤箱は卒業して、青箱に突入でつ。
しかし、次回はいつになるかねぇ。
サークル自体が年に4〜5回だしなぁ。

悪路王の帰還

10月23日は、サークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。

今回のメンツ。
GM:こーのさん
PC1(楠木焔 ハグレモノ 22歳 男):るしふぁー
PC2(七星深雪 ハグレモノ 24歳 女):すぅりん
PC3(花城洞庭藍 斜歯忍軍 じじい):アンナな人
PC4(? 隠忍の血統 ? ):ヘリ子さん(風邪のため欠席)

システム:シノビガミ
シナリオ:悪路王の帰還(R&Rステーションで配布してた販促用のおまけらしい)

で、だ。
一応オフィシャルな感じっぽいシナリオなので、ネタバレしないようにするわけですが。
でも、多分無理っぽいので、この先遊ぶかもって人はスルーするか、読んだ後に忘れてくださいw
詳しいことは書かないけどw

シノビガミってゲームがそもそも、各々のPCたちが、使命と秘密を持っていまして。
で、それらを全てそろえると事件の全体像が見える感じのゲームなわけですね。
2回しか遊んでないんで、ちょっとずれてる感想の可能性もありますが。

PCたちが自分のメインシーンを持ち回りで演出しつつ、それを何回か繰り返して、クライマックスに突入するわけです。
なので、クライマックスに突入するまでに、いかにお互いの秘密を暴きあって、そして事件の概要をおさえるのかが重要なわけです。
で、肝なのは、自分の秘密は自分から明らかにできないってこと。

各シーンで行えるのは、
_我を治す
誰かの秘密/居所を知る
Cかと感情を結ぶ
のどれかになるわけです。
(居所を知ってる相手に戦闘をふっかけると、プライズ(アイテム)を奪うこともできる)

今回は、PLが一人足りなくなったので、4人×3サイクルを3人×4サイクルに調整したわけですが。

えーーっとね、ヘリ子さんが風邪で欠席したために、PL4の立場の人がいなくなったわけですよ。
で、この人が、唯一「悪路王の復活」を阻止しようとする立場の人だったのねw

PC1とPC2は、同じ使命をもって進むけど、実は立ち位置が全く逆。
で、PC2なボクですが。
まあ、ものの見事にみんなの秘密をそろえ、クライマックス前にキーとなるプライズまで入手したのはよかったものの。
・・・おぅ、自分の裏の目的(秘密)を果たすための味方を作れなかったぜ、べいびー。
本当はPC1を上手いこと操作して、こっちの味方につけるように動けばよかったんだろうけどねー。
自分から秘密を明かせないのが響く響く。そして、他のPCたちは、PC2の秘密を探る判定に失敗しまくりでーw

で、最期まで悪路王は復活させてはならない、という情報は上がらぬままクライマックスへ。

ええ、わたくし、復活させちまいましたよ・・・
これでバッドエンド確定なわけですが。
GMのこーのさんが用意した(多分アドリブだけどw)凶巫女というシナリオにないキャラが、バッドエンド救済イベントを発動(これも多分アドリブだけどw)
そのおかげで、舞台となったニュー八戸シティという東北の大都市の住民全員を巻き込んで悪路王を封印しなおして、終了したのでした。

詳しいこと書いてないんで、これ読んだだけじゃ、まったく分からない内容になってると思いますがw
他人の力を借りたとはいえ、PC2の裏の目的であった仇討ちは達成できたので、バッドエンドながら満足した表情で、崩落する岩盤につぶされて、PC2は最期を迎えたのですた。

で、だ。
感情を結んだ場合、情報共有(感情を結んだ相手がつかんだ情報は自動的に知ることができる)しか使ってなかったのが失敗っぽい。
PC1とはかなり初期の段階で感情を結んでいたので、それをもっと有効に活用して、自分の秘密は明かせなくても、自分の味方になるような印象を与えておかねばならなかったのかな、とか。

シーンの演出の仕方や、目指す情報の取得の仕方は、かなり上手くできたので、そういう意味では満足したけど、シノビガミ本来の遊び方からは、ちょっとずれてたような気がしますよ?
クライマックスにみんなそろって同じ方向を向くことができなかったのが、ちょっと残念ですた。

ただ、ゲーム中は非常に和気藹々と、小ネタをちりばめつつ、楽しくできたのは、まあ、うちのサークルなら当然かw
そして、落ちは全部アンナな人に持っていかれました。
何、そのキャストオフ。じじぃの外見は変装術? 背中のチャックを開けて、中から幼女が出てくる不死身の術(奥義)とか、気が狂ってるとしか思えない(褒め言葉

さて、これで今年のセッションは終わりかな〜?
できればもう一回ぐらいやりたいものだが・・・


けいおん!放課後ライブ

評価:
セガ
コメント:けいおん!のゲームが出たっ。!なので1期ですね。ということで、1期のOP、ED曲、ふわふわなど学祭・新歓でやった4曲に加えて、キャラソングやカップリング曲で遊べます。難易度は緩め。

で、詳しい感想を。

とりあえず、全曲、全キャラでノーマルモードでAランク以上クリアしてみました。
半分はSランクいってますが。
難易度は緩めですね。
音ゲーとしての面白さ(ちぅか、弾いている感)はバンブラには遠く及ばないけど、これはバンブラが別格なのでしょうがないかな。
音ゲーとしては、まあまあじゃないでしょうか。
さらに難易度を下げるアイテムなどもあるので、音ゲー苦手な人にも優しいですねぃ。
ノーマルモードだと、パーフェクトも結構とれると思うです。

キャラゲーとしては、服とかアイテムなんかを集める要素もあるし、2Dキャラのイベントがあったりとか、けいおん好きな人には楽しめるようになっていると思う。

ただ、演奏中のCGアニメがイマイチいけてない・・・
動きはいいんだけど顔がなんつーか、イマイチな角度が多いというか。
正面はそれなりなんだけどな〜。っていうところが惜しい感じ。
動きはいいんですよ、動きは、特に、律のドラミングは秀逸。Girly〜とか超絶・・・
でも、澪が指弾きしてないのはどうかとか思うけど。

まだハードモードはそんなにやってないですが、バンブラでUPされてなかった曲が遊べるので、ボクは満足してます。
ちぅか、バンブラよりも確実に上なのは、ちゃんと歌がついていることですかねw

ボクみたいに、けいおんのアニメよりも楽曲にほれ込んでいるような人には、オススメできるでしょう。
ボクはメンバー5人以外のキャラCDとサントラ以外は1期のCDは全部持ってますからね。

そして、あずにゃん追加ばーじょんのCagayake〜とDon't〜がかっちょいい。これ、CD化されてなかったですよね?

続編(!!)も、出たら多分買うと思う。ManiacとかMiracleも遊びたい!!


キャンペーン2 回目

29日はサークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。
今回は出席率高かったので、キャンペーンの続きをやりますた。
しかし、D&Dで5人パーティーとかって、真っ当なTRPGサークルみたいじゃないですか。

前回が半年前ということもあり、シナリオに書いてあることは分かるけど、前回の細かい内容とか各キャラの細部はやりながら少しずつ思い出すレベル。

GMの演出と各キャラのロールプレイがギャグ路線ですが、話自体は正統派のヒロイックファンタジー。
D&Dはシステムがシンプルなので、やってて楽しい。
戦闘も簡単だしー。
死亡寸前まで追い込む戦闘ができたので、バランス的には良かったでしょ(うん

さて、3回目はいつになるかなー。
次はプレイヤーやりたいぞ、と。

べあ・だんじょん

昨日は、サークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。

昨日のGMはこーのさん。
システムはT&Tで、市販シナリオのべあ・だんじょんでつ。
簡単に死ねるシナリオとして名高いらしいんでつが、ボクは当時はT&Tには手を出してなかったから、知りませんでした。
おかげで新鮮に楽しめるんだけどね!

キャラ作成では、マンチ爆発ですよ。だって、死亡率高いって脅すんだもん。
今までは人間の戦士しかやってこなかったんだけど、能力値修正の魅力に負けてドワーフに。
でもビジュアルは人間の娘。だってこーのさんがそれでいいっていうんだもん。
名前はセスカ。18歳。

「装備品は?」
「お金気にせず、好きなもの揃えていいよ」
「武器以外も?」
「武器以外も」
「まぢですか?」
「まぢです」
べあ・だんじょんどんだけー(古 と思いつつ、ドラゴンベノムを20ほど所望。
今までほしかったけど高額で買えたことのないアイテム。
ダメージが4倍になる毒でつよ!
そのやりとりをみていた他のメンバーもキャラシーにドラゴンベノムを書き込んでいますよ?
器用度の関係でトライデントとショートソードの二刀流。防具はフルプレート。体力もドワーフなんで30オーバーあり、バーサークしても、そうそう気絶しないでつよ(良くも悪くも

さて、他のメンツ。
アリア(ドワーフ16歳♀)戦士。セスカの妹。こちらはトライデント二刀流。PLはるしふぁー。
エリアル(エルフ15歳♀)魔法使い。セスカ、アリアの妹(?)。セスカ、アリアのブースターw PLはSさん改めヘリコさん。
(自称)伯爵(エルフ中年♂)盗賊。盗賊は器用貧乏なんだよねー。魅力高い。セスカ、アリアのストッパー。PLはカレー王子。

で。
早速べあ・だんじょんに突入ですよ?
とりあえず右手の法則&手前ドア優先という指針をたて、ダンジョンを突き進む。
ちなみに、罠は全部「かかってなんぼ」のスタンスですよ?
ちぅのも、キャラが死んでも、コインの投入音と共に、一部能力値が上昇して復活するという救済措置があるのでぃす。
ただし、プレイヤーに罰ゲームがあって、「ごーやちゃんぷるー」「からしれんこん」「めんたいまよ」「じんぎすかん」「ちょこばなな」「しろくまあいす」味の飴の中から、ランダムで1つ最低30秒舐めなくてはいけないのだ。
せっかくのネタですから! ビクビクしないで積極的に死地に飛び込む方向で。
パーティーメンバーには言わなかったけど(爽

で。
罠にかかっては巨岩を避けたり、現れるモンスターを倒したりするわけでつが。
敵が全然強くないよ?(装備が強すぎるんです
ドラゴンベノムの効果もあり、序盤はバーサークすることもなく進む。
とはいえ、バーサークを止める役割だったはずの伯爵がなぜかバーサークしていて、戦闘後になだめようとしたエリアルをほふったり。
ドラキュラに変身するリングを嵌めて、血を吸わないと死ぬ体になった伯爵に血を吸われたアリアが、反撃して伯爵を倒したり。
セスカが落とし穴で奈落の底まで落ちたり。
エリアルが熊に変身する魔法の宝石に触って襲ってきたのでみんなで惨殺したり。
何か、モンスター以外にほふられてますが。
ちなみに、からしれんこんは不味かった………

中ボスのスタチューを多少苦戦しつつ倒すと、一振りの魔法の剣をゲット。
こいつが強い!
ダメージが10D+5な上に特殊能力色々。ペナルティもあるんだけど。手に取ったら装備から離せないとか。もう手にしてますけど、何か(ぉ

ラスボスがMR500だということで、こちらもブーストしまくりますか。
魔剣の呪いで光があると見えなくなりヒットが半減するんだけど、魔剣には魔神の剣の魔法が発動できる特殊能力まであり。さらに、ドラキュラになる指輪をはめて、体力が2.5倍に。エリアルに韋駄天の魔法をかけてもらい、ダメージ半減も相殺。
二刀流なんで、13D+6。これだけダイスが振れると、バーサークするとゾロがたくさん出るわけで。
魔神の剣の武器ダメージ3倍効果のおかげで、半減してもヒット200とか、ありえない。
まあ、その分、月明かりでも目が見えないちぅペナルティがあるんだけど。
韋駄天なので、もう一回攻撃できて、結局ヒット400w
アリアと伯爵もバーサークしていて、ラスボスのマンティコアちゃんは、ドラゴンベノムの効果もあってあえなく昇天。
そして、バーサーカーたちのバトルロイヤルが勃発し、ドーピングの差でセスカがチャンピオンになったのですた(マテ

あ、セスカはその後、血を吸わずに死んだので、例の剣も手放すことができますた。
しろくまあいす味は甘すぎて、終盤苦行ですたが。

いやー、思う存分ダイスが振れて、非常に楽しかった!

王道

昨日はサークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。

こーのさんがD&Dでキャンペーンやりたいとのことだったので、小説にしようと思って以前に考えてたネタを掘り起こすことに。
D&D赤箱はキャラクターが軽く死ねるので、キャンペーンやるには生存率を上げねばなりません。
ちぅことで、色々特殊能力など追加ルールも作成しますた。

今回の参加者は、こーのさん、アンナの人、Sさんの既存メンバーに加えて、らな@るしふぁーが新規メンバーとして参戦。
昔のチャット仲間なんですが、TRPGやるの久しぶりだそうで。心友の墓参りの時に誘っていたのでした。

今回用意したのは、最初のシナリオとして王道のゴブリン退治。
まあ、凝ってはないけど、ギャグな演出をしつつ、次のシナリオに繋げてみた。
時間管理が甘くて、目標まで進まなかったけど、最低ラインまでは終わったのでヨシとする。
うん、まあ、原因は隣の部屋の歌がだだ漏れで、しかもシェリルの歌とかけいおんの歌を微妙な感じで歌ってたから、対抗してキャラメイクの時に歌いすぎたからだとは思うけど。
まあ、カラオケにいるんで、歌う方が正当な楽しみ方だけどね。

さて、キャンペーンを始めてはみたけど、この開催頻度でホントに消化できんのかな。
何年かかるやらw

シノビガミ

 昨日は、サークル<俺ん家>の不定期定例会ですた。

ここ数年、TRPG関連のアンテナを全然はってなかったもので、新しいシステムに敏感ではないんですが。
うちのメンバーが敏感なので、こうして新しいゲームを遊べるわけでつ。

ちぅか、作者見たら、かーしまじゃないですか。
彼がまだプロになる前に、同じチャット場で若気の至りな会話を交わした仲なわけで。

彼の作るゲームは、コンセプトと、しっかりとしたゲーム性があるので、楽しめると信頼しているわけで。

で。
GMはこーのさん。
付属シナリオにかなり味付けをしたシナリオになってました。
PL側がシーンを演出して、話を進めていくってのは面白かったよ。
各PLが1回ずつ演出するのを1サイクルとして、それを何回かやることで、お互いに感情の結びつきができたり、お互いの秘密を知ることができたり、事件の核心にせまれたり。
シーンの演出をしたり、望む結果にPL側から導かなくちゃならないから、PL側のスキルを要求するゲームだけど、楽しめました。
また、こーのさんが追加した設定がなんつーか、よりPLの葛藤を演出してるちぅか。ネタだけ作ればGMできるので、GMに優しいシステムな気もするなー。

で、やってる間は面白くやってたんですが、ちょっと気になるのが。
特技が結構死にスキルになるというか・・・
シーンの中で、もっと成否判定とかしていくといいのかもしれないけど、結局、自分が担当しているシーンで、最後に判定に使う・・・ぐらいしかなくてねー。
それは、遊び方にまだ慣れてないから・・・なのかどうか分からないけど。
ボクは、結構さいころ振りたがりなので、もうちょっとスキルを活躍させることができるといーかなー、とか。まあ、シナリオ次第だとか、PL間でのお互いのやり取りだとかによるのかもしれないけど。

戦闘システムは結構斬新で面白かった。
ボクが武士道六区でやろうとしていることと、若干近い匂いを感じましたよ。

またちょっといい影響を受けれたので、滞っている武士道六区の製作にかかりますかねー。
ちぅか、ルールはほとんどできてて、後は文章化と、データの作成なんですけどねー。


バンブラDX

最近CMでもお目にかかるバンブラでつが。
ちゃんと発売日に入手して、楽しんでおります。

あ、バンブラは音ゲーでして、DSで遊べます。
みんなで合奏できたりします。この合奏が一番楽しいのでつ。シングルプレイは来たるべき合奏の日に向けての個人練習にすぎませぬ(誇張

今回の売りは100曲までダウンロードできること。
んで、作曲したのをアップもできるということで、打ち込み士さんが頑張ってくれれば、新曲がいつまでも楽しめる、と。
でも、問題が一つ。ダウンロードしたら消せないんでつ。
ダウンロードするかどうかめっさ悩むことに。悩みに悩んで10曲ぐらい落としたけど。
夫婦で何枚ずつ買うことになるのやら………
アドバンスの拡張カートリッジに保存とかは………無理か。

| 1/4 | >>

すぅりんの気の抜けた日常

まぁ色々とあるけど、のほほんと生きていますよ?

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

ついったぁ

ブログランキング参加ちぅ

↓良かったら、ぽちっと押してくださいね
blogram投票ボタン

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Links

sponsored links

mobile

qrcode

Search

Others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM